カジノにおけるカードカウンティングとは?

カードカウンティング

カジノにおけるカードカウンティングとは?

映画の中で主人公がカードカウンティングの腕前でカジノを騙し大金を手にする姿を見ると、カードカウンティングに憧れてしまうかもしれません。しかし実際は、カードカウンティングの技術は映画で描かれているように簡単なものではないのです。頭脳に自信がない限り、習得するのは難しいと考えてよいでしょう。実は、カジノではカードカウンティングはルールとして禁じられています。しかし、試したとしても何の罪にもなりませんし、不正行為として有罪になるような証拠が出てくるわけでもありません。この記事では、カジノでカードカウンティングを試してみる前に、知っておくべきいくつかのポイントをご紹介します。

カードカウンティング

 

カードカウンティングに求められる高い能力

カードカウンティングには、高度な集中力と計算力が求められます。計算が苦手な人が、テーブルのカードを正確に把握することは難しいでしょう。カードカウンティングに失敗してしまうと、多額の損失を被ってしまうことになります。しかし一方で、カードカウンティングのスキルが結果を出さない限りは、カジノ側はあなたの試みに気づくことはありません。つまり、失敗を重ねながらカードカウンティングを学ぶ時間が十分にあるということです。いずれにせよ、物理的にカードを数えているところを見つかったら、カジノ側に疑われてしまうということをお忘れなく。

カードカウンティングによるアドバンテージ

ブラックジャックのようなゲームでは、カジノ側がプレイヤーに0.5~1.5%のアドバンテージを与えることができるため、プレイヤーがカードカウンティングを行うことを許可していません。特にハウスエッジが1%以下の場合、カジノはプレイヤーに対してこれ以上のアドバンテージを与えたくはないのです。カウンティングが犯罪ではないにも関わらず、カウンティングするプレイヤーをカジノが嫌うのはこのような理由からです

追い出されてしまう可能性も

カードを数えているのがバレてしまうと、カジノのスタッフから追い出されてしまう可能性があります。カードカウンティングが見つかった場合、そのカジノから出入り禁止にされるほか、地域の他のカジノにおいてもブラックリストに登録されてしまう危険性があります。一方で、カジノはプレイヤーがゲームをするのを禁止にすることはできますが、プレイヤーに罰金を課したり刑務所に送ったりすることはできません。不正行為が発覚した場合、カジノ側はその日の賞金を全て没収してしまうこともあるので、カードカウンティングを行っている形跡を一切見せないように気をつけましょう。

カジノ

カードカウンティングで賞金稼ぎ?

いくらカジノ側がカードカウンティングを行うプレイヤーを嫌っているとは言っても、プロのプレイヤーがカウンティングを行っている場合は、なかなか取り締まることはできません。熟練のプレイヤーは、見た目には決してわからないようにカードカウンティングを行うことができるためです。頭の中で計算を行って、毎回勝利できるようになります。ブラックジャックは、プレイヤーが胴元に勝つことができる唯一のカジノゲームです。大金を稼いでいるカジノからお金を奪い取ることができるため、カードカウンティングを行う側も正義を感じることができるのです。

No Comments

Post A Comment